大杉岳と桧枝岐歌舞伎 (H野)

日時:5月12日

山域:桧枝岐 大杉岳

メンバー:H野

内容:

翌日の燧岳の前にかねて関心のあった大戸沢岳に登ろうと出かける。朝はあいにくの雨、下大戸沢スノーシェッド先に駐車し、下大戸沢に分け入るがひどいヤブに前進できず早々に退散し、夏道のある大杉岳に転進した。御池からスキーを履き1.5時間ほどで山頂に到着、大杉沢源頭を100mほど滑り、登りかえす。岐路は概ね往路を滑り御池着。今晩は桧枝岐歌舞伎を観るため民宿に滞在するJACの仲間のところに合流の予定だが、まだ早すぎる。近くの沢に竿を入れると20cmほどのイワナをゲット。骨酒用に2匹獲って民宿へ。早い夕食を済ませ歌舞伎見物に。円形劇場のような観覧席を前に茅葺の舞台がライトに映え、数百人の観客が毛布をかぶったり半纏を羽織ったりして参集している。一之谷軍記須磨浦の段が演目。あまりの寒さに途中退場し温泉に飛び込む。

東京スキー山岳会にご関心をお持ちいただいた方はどうぞお気軽にお問い合わせください。(⇒お問い合わせ

例会見学歓迎です!(日時はこちらをご参照)